気がつけばNETDUETTO V1.1.0リリース


もうすっかり放り投げられているのかと思っていた YAMAHA Y2 PROJECT の NETDUETTO ですが、たまたまWebサイトを覗いてみたら NETDUETTO β V1.1.0 が2012年12月21日にリリースされているではないですか!

netduetto1.1.0_008

Windows 版では、「接続性改善」「WASAPI対応(Windows7以降)」などの改良がおこなわれており、ASIOを使わなくても利用できそうな感じです。もうASIO4ALL のわけのわからないトラブルに悩まされることもないわけで、ASIO非対応のサウンドカード、USBオーディオインタフェースのユーザには朗報といえましょう。

NETDUETTOとは?

NETDUETTO はインターネットを介して、音楽セッションをおこなうためのソフトウェアです。離れた場所にいる人と一緒にセッションができます。もちろん、回線には十分な速度が必要ですし、スループットの良い、つまり遅れの小さいオーディオインタフェースが必須です。ASIO ドライバーを使うことが推奨されています。

ホストになる人が、「ルーム」を作るとさらに3人の人がセッションに参加できます。WAVE ファイルを再生することもできますので、カラオケのデュエットなんてのもできるわけです。

netduetto1.1.0_010

ライブ配信で使う

本来の使い方ではありませんが、NETDUETTOをライブ配信で使うことも可能です。NETDUETTO は仮想のオーディオインタフェースを持っていますので、ソフトウェアミキサーのかわりにもなるわけです。

詳しくは、「ニコ生セッション!NETDUETTO(ネットデュエット)の話2」がとても良い解説です。ごらんください。

参考

  • ニコ生セッション
    http://live.nicovideo.jp/s/session
  • ニコ生セッション!NETDUETTO(ネットデュエット)の話2
    http://vad.seesaa.net/article/179727896.html
  • NETDUETTO V1.1.0 をリリースしました
    http://www.y2lab.com/project/netduetto/netduetto_v110.html

 

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
Subscribe to RSS Feed Twitter は Ume108 だよ