エレクトレットコンデンサーマイクアンプ


※ 以前 Google+ で公開したものですが、こちらにもうつしておきます。

SONYのエレクトレットコンデンサーマイクを持っているのですが、それをミキサーに繋ぐには、コンデンサーマイク用の給電が必要です。PC用のマイクなども電源がPCから供給されています。

一般のコンデンサーマイクにはファンタム電源(ファントム電源とも)といわれる48Vの電源を供給する必要があり、多くの場合オーディオミキサーにその機能が付いています。

一方、安価なエレクトレットコンデンサーマイクは電池程度の電圧を与えればいいだけなのですが、そういう回路はオーディオミキサーにはあまりないのです。そのため、自作したというわけです。マイクアンプも兼ねているので、ライン入力に接続できますが、あまりS/N(信号ノイズの比のこと)は良くありませんでした。しかし普通に使うには十分だと思いますので、オペアンプにローノイズなものを使えばそこそこ動くでしょう。

バッテリーは006P(9V)を想定しています。また、回路はステレオタイプのマイク用です。

stereomicamp

 

2012年12月22日追記

トランジスタのみの回路は、sparkfun のサイトにあります。同じ回路を作って、そのうち比較してみたいと思います。

Mic Preamp PRT-08872
https://www.sparkfun.com/products/8872?
http://www.sparkfun.com/datasheets/BreakoutBoards/Mic-Preamp-v10i.pdf

日本では、SWITCH SCIENCE で基板が買えます。

http://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=536

You can leave a response, or trackback from your own site.
Subscribe to RSS Feed Twitter は Ume108 だよ