Snip for XSplit で iTunes の再生楽曲を表示する


XSplit には Support Forum があります。え?知らない?それはすごく損してますよ。XSplitのフォーラムでは、ユーザが作成したさまざまなアプリやXSplitプラグインなどが公開されています。英語のやり取りを読むのが大変でも、アップロードされているプログラムには便利なものが少なくありません。今日はその中から、Snip という iTunes で再生中の楽曲とアーティスト名をテキストファイルで保存するプログラムを紹介しましょう。

Snip for Xsplit とは?

Snip はDavid Rudie (d.rudie@gmail.com) さんが作成したプログラムです。iTunesSpotify という音楽プレイヤーで再生したときに、曲名とアーティスト名をテキストファイルに書きだすためのプログラムです。このプログラムと XSplit Title プラグインMulti-line Title プラグインのリモートアップデート機能を使うことで、ライブ配信画面に曲名などを表示することができます。XSplitiTunes の画面はこんな感じになります(Multi Line Title 使用)。

Snip1

Snipを使ってみよう

Snipダウンロード

Snip をフォーラムからダウンロードします。原稿執筆時には、v 1.6.5 が最新版です。ログインしないとダウンロードできませんので、XSplit のアカウントでログインしてくださいね。ダウンロードしたら適当なフォルダに7z ファイルを展開します。(展開するには、7-zip が必要です)

Snipの実行

Snip.exe を実行しても画面には何も変化がありませんが、タスクトレイに Snip のアイコンがあるはずです。右クリックして、メニューから iTunes を選びます。iTunes は起動しないでください。もし、しばらく待っても起動しない時は、いったん Spotify に切り替えてもう一度 iTunes に変えると、SnipiTunes を起動するはずです。
起動した iTunes で曲を再生すると、Snip.exe と同じフォルダに Snip.txt というファイルができていて、そこには曲名とアーティスト名が入っています。snip22

XSplit の Title プラグインを設定する

Titleプラグインなど、リモートファイルのテキストを表示できるプラグインで、先ほどのSnip.txtファイルをリモートURLとして指定します。文字が全部表示できないことがありますので、サイズは注意して調整してください。スクロール設定にするのもいいかもしれませんね。別途メニューから設定すれば、アーティスト名と曲名を別々のファイルで書きだしたり、アルバムアートワークのJPGファイルを書きだすこともできます。

snip4

  • Snip.txt
    曲名とアーティスト名のファイル
  • Snip_Artist.txt
    アーティスト名のファイル
  • Snip_Track.txt
    曲名のファイル
  • Snip_Artwork.jpg
    アートワークのファイル

ライブ配信で使える楽曲については、著作権に注意してくださいね。かっこいい配信がんばってください。snip3

参考

  • Download Snip v1.6.5
    https://www.xsplit.com/forum/viewtopic.php?p=56646

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
Subscribe to RSS Feed Twitter は Ume108 だよ