Ustream.tv のトップページが気に入らない


いろんな人が、いろんな形で Ustream のページデザインをけなしているのを耳にする。でも、お馴染の番組があってURLも知っているような場合は、Flash の調子が悪いことを除けばべつに今のようなインタフェースで大問題はないと思っている。けっきょくテレビと一緒だから、いったん番組を見始めれば、音量が調整できて、ツイートがちゃんと書けて読めれば何の不満もないのである。書き込みの時に Ustream アカウントが Twitter アカウントより優先されるのが不便なくらい。

私が一番不満なのは、テレビで言うところの番組表=トップページだ。カテゴリの一覧を出しても見たいと思う番組はひとつも出てこない。いきなり海外の配信がトップにいたり、5人くらいしか見ていないような番組が上位に居座っている。「面白くないから見るな」と言われているような気分。スクロールしていくと、こんどはさらにレアな(つまり全く必要のない)海外の番組がバラバラと出てくる。表示できる番組がこんなのしかないほど番組が少ないんだろうか?あるいは隠された番組があるのではないか?などという気分になる。

トップページのできが良くなければ、新しいユーザは増えないし、既存のユーザが別の番組に遭遇することもない。Ustreamの未来は暗くなるばかりだ。

私が改善すべきだと思うのはこんなところ。

  1.  トップページには見たくなるようなコンテンツをちゃんと並べること。Amazon みたいに個人情報にまで手を突っ込まなくても、できることはたくさんあるはず。少なくとも、フォローしている番組が放送中なら分かりやすく表示してほしい。
  2. 検索性を向上すること。Ustream の検索はまったく使えない。番組名、タグ、番組説明などもっと検索できるはず。
  3. カテゴリを整理して、見たい番組にたどり着けるようにすること。人気の高い番組に特化した見せ方と、マニアックな番組に遭遇できる整理されたカテゴリを両立するということ。

要するに、一覧性=全体としてどんな番組が流行っていて、何がどうなっているのか?、検索性=探したいものはどうやれば見つかるのか?、を両方うまく実装するということである。いまはどちらもないと思う。

そんな不満を抱えながら、何気なく言語を「英語(English)」に変えてみる。あれ?画面構成が違うよ。日本語の時と違う。なんかちょっとよさげな番組が並んでるように見えるし。カッコイイ感じだし。

ん?いや待て違う!日英の違いはそんなことじゃないよ。わかった、英語にすると広告が一切出ないんだね。だから整理されて分かりやすいと感じるんだわ。なんだか暗闇を覗いてる気分になった。

ust1

参考

  • Ustreamの新UIはどうなん?!(ブルマンぶるぶる)
    http://www.bluesman.nbworks.co.jp/2011/04/22/2063/

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.
Subscribe to RSS Feed Twitter は Ume108 だよ